就職活動再開?

ここでは、「就職活動再開?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供にとって母親の存在



物凄く大きいと思うんです。



一昔前までは

男は(父親)外に仕事へ行き・・・。
女は(母親)は専業主婦・・・。

この形成で家計が成り立っていた時代だったんだと
最近強く思うようになりました。

今ではどうでしょう???

母親も働かざる得ない状況、環境、
そして時代なんだと!!!



子供の手が離れ、やっと自分の時間が持てた!という理由から働きに出る女性は別です。。。


私も大きい声では言えませんが、当然のように働いておりました。


娘の時は1年間育児休業を申請し満1歳の誕生日と共に仕事復帰をしました。
仕事復帰して暫くはお姑さんが孫をみててくれましたので
とても助かってました。
でも、ある日!「もう見きれない」と言われ、
主人とも相談した結果!2歳という年齢ではありましたが
保育園に入園させることに・・・。
今思うと可哀想な事をしたと思ってます。
保育園に4年半も預けて仕事人間になってましたからね。


息子が出来た!と判ったとき、仕事は辞めよう!!
子供の為に時間を使おう!!!と決めていたのですが、
上司が辞めさせてくれず、また娘の時と同じ・・・。
育児休業を申請・・・。

しかし~運良く(不謹慎)会社が倒産!!!
私にとっては好都合でした。。。
退職金もばっちり貰え、何よりも精神的に追い詰められていたので
辞めることが出来て本当に良かった。。。
子供達がある程度大きくなるまでは、家にいようと!!!
外で働くことはよそう!!!って。。。



そう思って今まで過ごしてきたのですが、
私も(母親)外で働かないといけないと
真剣に考える時が来てしまったのです。



せめて息子が小学校に上がるまでは!という
考えがあっただけに・・・。


パートなら?と考えてはいるんですが、
今現在子供たちの習い事の事や早めの夕飯&入浴
早寝、早起きのライフスタイルを思うと・・・。


健康が一番!とはいいますがやはり財産も・・・。ね!!!



職種に拘らなければパートも可能だと思うんですが、
なにせ!経理職1本だったので。。。
こんなことも言ってられないんですけどね・・・。


優先順位は決められないので、
子供達の考え、思いを聞いてみることにします。。。
全てはそれからです・・・。


私事で大変恐縮です・・・。












スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私も、子供たちが小学校に上がるまでは家にいようと2人目が出来た時に仕事は辞めました。

それは、同僚が、ある日言った一言がきっかけです。

2年生の子供が熱を出しているけど、家に置いてきた。一人でおるんよ~。

仕事中も何度か家には電話はしてましたが、家で待っている子供の事を思うと、かわいそうで。でも、その人は、今日は人手が無くって休めんからね~。って苦笑いしてました。子供は強くなるんよ。って。

おばあちゃんが見てくれている家庭は、おばあちゃん子になって自分のいう事は聴かず、おばあちゃんもいうことは聴く。とぼやいてる人もいました。おばあちゃんがほとんど世話をしている3年生の子供が、家族の絵を書いたら、おばあちゃんが真ん中で、お母さんは端っこに小さく書かれていて、お父さんはいませんでした。

働いている人みんながそうだとは言いませんが、少なからず、子供が寂しい思いをする事はアルと思います。

だから、働きに出る場合は、愛音さんが言うように子供とゆっくり話して決める事が一番だと思います。

それぞれの家庭で、事情は違います。私は、自宅で出来る仕事を模索中です。(^_^;)
2007/10/05(金) 15:37 | URL | しんけんママ #-[ 編集]
う~ん、どうなんでしょうか?確かにお子さんのために家にいる事も重要だとは思いますが・・・・
商売人のうちに生まれた銀四郎は、欠陥だらけであってもそこそこ普通の社会人になれました。たとえ両親が働いていても、子供の成長にそんなに大きな差は出ないような気がしますYO~~!!【少なくても銀は、ちゃんと両親の背中を見て育ちました。】
2007/10/06(土) 19:03 | URL | 銀四郎 #-[ 編集]
私に子供は居ないので自分の話ではなく、
派遣先での色んな世代のママさん達のお話ですが・・・
中学生のお子さんが居て、やれ塾だの受験だのってなったとき、
今以上にお金が必要になって働こうと思っても、専業主婦でやってきた人間を
即採用してくれる企業は少なく、正社員を辞めないで続けて子育てしてる
友人が羨ましいわ、ボーナスもあるしね、なんていう言葉をちらほら聞きます。
パートでもいいから、社会で働くことを続けておけば良かった、とか。

子供とどう接するかで、働く親を見て前よりもお手伝いするようになったとか、
ねぎらってくれたから、子供と思っていても親を見てるのね、なんて話も聞くし、
働く姿をどう見せるかで変わってくるんでしょうね。
で、実際は職場での自分の姿を見せるわけにはいかないので、
家庭で小言ばかり言わずに、でも、オフのときには思いっきり一緒に遊んだりして、
これは母親だけの問題じゃないと思うのですが、考えれば考えるほど、
色々と考えて過ぎてしまうテーマだと思うので、単発、短期でもいいから派遣登録とかやってみて、
徐々に慣らすのもテだと思います。
単発の仕事なら、パソコン使わない仕事の方が多いですし。
20代、30代はもちろんですが、40代の派遣さんも多いので新たな自分の発見にも繋がるかも、です。
2007/10/07(日) 09:44 | URL | 月子 #-[ 編集]
母親が働きにでるのはわたしは反対じゃないです。
共働きの家庭なんてめずらしくないですし。
ただ、わたしの身近のママさんも子どもが病気のときはほかのママさんに頼るとかあったみたいでそこが辛いと言ってました。
ほかには、子どもが淋しかったのか異常行動を幼稚園でするとか・・・
それぞれの家庭の事情があるので何とも言えないですけど、きっとプラスの面も多いと思います。
家族で話し合われては?
2007/10/10(水) 09:19 | URL | 瑠璃 #mQop/nM.[ 編集]
v-22しんけんママさんんへ

しんけんママさんのおっしゃる通り、病気をした時、仕事をしていると急に休むことが出来ない場合が多く、傍にいてあげられないv-393このことが一番辛く、悩むんです。
親が居なければ居ないなりに強くなる!という考えも分からない訳ではないですし、確かに強くなるとは思います。しかしその強くなるまでの過程にちょっと待って!!!
強くなりたくてなったんじゃなく寂しい想いを常にしている内に寂しくない振りをしたり、親に心配かけまいと我慢したり・・・。

子供は子供です。どんな子でも親が居なければ寂しい思いをしていると私は思うんです。

もう一度じっくり子供と話あってみます。


v-22銀さんへ


確かに銀さんの考えも一理あると思います。働きに出ることが問題ではなく家にいる時の親の態度が重要だと言うことが「親の背中を見て立派にお育ちになった銀さんの言葉」が身に沁みます。


v-22月子さんへ

働いてる親の姿じゃない・・・。
子供と家にいる時の接し方が大事なんだと!!!
分かっていたつもりでしたが、働きに出ることを悩んでいた私にはわかってなかったって証拠ですよね。
月子さんのコメントで気付くことが出来ました。
派遣登録早速してきました。
徐々に慣らしていけたらと思います。


v-22瑠璃さんへ

母親が働くことが問題ではない!ということが段々分かってきました。
家での子供との接し方(コミュニケーション)が大切なんだと思い知らされた気がします。
プラスの面も沢山ありますよね。。。
もう一度子供と話あってみます。
2007/10/12(金) 12:15 | URL | 愛音 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koumonnsama.blog94.fc2.com/tb.php/144-fb8925c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。