親の教育?

ここでは、「親の教育?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の記事で私も最近の若い子は~と言っちゃっているが・・・。

最も問題なのはそのではないだろうか


勿論全ての親を否定している訳ではありません(誤解のないよういっておきますが。。。)


叱らない親注意しない親見て見ぬ振りの親
どんな時代でも(こんな世の中でも)子供は親の背中を見て育ちます。
ですから親がやっている事は良い事だと子供は認識(誤認識)します。
親がいいこと悪い事をちゃんと教えてあげて下さい。
間違っていたら叱って下さい。
そしていいことをしたら褒めてあげて下さい。




親がまず見本となって行動して下さい。
「おはよう」と挨拶。
「ありがとう」「ごめんね」が言える。
「いただきます」「ごちそうさま」を言おう



悲しい事に保護者の中で挨拶の出来ない方が目立ちます。
更に人さまの物を黙って取ってもいけないことだと注意しない親もいると聞きます。
これは立派な窃盗犯です。
だれしもが通る道ではありません・・・。

私のママ友が
頻繁に万引きしているのでその親御さんに注意したそうです・・・。
したら、「万引きは誰もが一度は通る道だと」「だから一々注意しないで[emoji:v強調文-412]」と言われたそうです。
注意したママ友もまさかのお言葉にびっくり
何も言えなかったそうです・・・。

ありえないですよね

万引きですよ・・・。ま・ん・び・き
誰もが通る道じゃないってのぉ


親の教育が本当に必要な気がしませんか


ブログタイトル:~親の教育~
立ち上げようかな





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
親としてどうこうというより人としてどうだろう?
親になる前に人としての道を学んでいないってことだよね。

でも、子育てに関することだけ取っても
親になる為の教育が義務化されたら嬉しいですね。(私も受けたい!)
誰も、
親になるにはどうしたらいいのか・・・
親はどうしなきゃいけないのか・・・
なーんて、手取り足取り教えてくれないもんね。

だから、文部科学省(その当時は文部省)から「家庭教育手帳」が初めて配付されたとき、
すごく薄っぺらではあるけれど
こんなものでも無いよりマシな世の中なんだなぁ~って思ったよ。

v-155「家庭教育手帳」はご存知?
http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/katei/2006_techou/mokuji.htm#1

でも、同時にこんなことすら教わらないとわからないものなのか・・・
って思ったりもした。

寂しい時代だよね。
それに、これから格差がもっと大きくなってくるんだろうね。
教養やモラルの水準が高い環境は自分で選び取って行かなくてはならず、
一般の標準値はどんどん下がっていくような気がして怖いよ。

もし、道義的に許されない行為や言動をしている親を目の当たりにしたとして
私に出来ることってあるのかなぁ?
自分と子どもが傷つかないようにするだけで精一杯かも・・・。
ホント、不甲斐ないし・・・弱いもんです。

2007/11/26(月) 17:25 | URL | あかね #8vCAjwus[ 編集]
いつも訪問ありがとうございます。
いろんな人がいますよね・・・。
ぽちり。
2007/11/28(水) 12:39 | URL | マルエー薬局マルちゃん #-[ 編集]
v-22あかねさんへ

心の貧しさv-292本当にそうだと思います。
核家族も一つの原因でしょうし、常に子供に接している(口やかましいくらいの・・・。)大人が居ないですよね。。。
私達が子供のころ、「煩いな~」「やかましい」「ほっといてよ」って思ったけど今自分が大人になり親になり、口やかましく言われることが大切だと実感できました。
やはり子供を叱るという事はとても大切・重要なことだと私は思います。

v-22マルちゃんさんへ

いろんな人が本当に多い世の中です。思いやりを持って接してほしいものです。
こちらこそいつも応援ありがとうございます。
2007/12/05(水) 10:45 | URL | 愛音 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koumonnsama.blog94.fc2.com/tb.php/165-7e856709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。