息子は心の病。

ここでは、「息子は心の病。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回、「息子の様子がおかしい」「息子の様子が良くなりました」という記事を書かせて頂きましたが、
この記事を読んでくださったかたから励ましや心配して温かいお言葉を頂きまして本当にありがとうございました。


血液検査の結果では病的ではなかったわけですが・・・。
精神的な面だと病院の先生に言われたので息子に保育園で嫌なことある
と聞いてみました。が、やはり話をしたがらず・・・。
「ママはどんなことがあっても息子の味方よ」
「どんな小さいことでも嫌な思いをしてる事があったら話ししてね」
とだけ言って、息子が話を出来るまで待つことにしました。(ここで追い詰めたら二度と立ち直れない気がして)

息子が話した内容は省略しますが、やはり保育園嫌な思いをしていたようで、
この1年分のストレスが溜まり今回爆発してしまったようです。
園長先生と担任の先生に全てを話して、いけないものはいけない(もってきてはいけないように)。持って来いと言わせないなど、叱る時はきちんと叱って欲しいとお願いしてきました。
きちんとルールを守ってる者(今回は息子でしたが)が嫌な思いをするって環境は良くない!!!
強化するよう、要望してきました。


保育園にも無理に行かせず、息子の意思に任せています。
「午前中までなら大丈夫」と言えばお昼御飯を食べる前に向迎えに行き、
「今日はお昼ごはんを食べたら迎えに来て」と言われれば食べ終わる頃迎えに行き、
徐々に慣らして行こうとおもってます。


心の病なので浮き沈みが激しいですが、今のところ笑顔いっぱい元気でいるので、
この状態を見守っていきたいとおもいます。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うんうん、息子さんが病気じゃなくて良かったですね。だけど息子さんは精神的に参ってたみたいで、それが徐々に良くなりつつあるとの事で安心しました。銀四郎も幼稚園時代にトイレがしたくなると、家まで幼稚園を抜け出して用を足しに帰ってたみたいで、かなり周りのヒンシュク買ってたみたいです。だけど幼稚園側も自分の親もそれを責め立てることはなかったみたいで、なんとか精神的に追い詰められることもなく、こうして立派??な大人になる事が出来ました。愛音さんの息子さんは立派にルールを守ってた為に、逆にいやな思いをしたみたいですね。愛音さんのとった行動は親として立派でした。今後も息子さんの良き理解者として、あったかく見守ってやってくださいませ~!!
2008/03/02(日) 19:09 | URL | 銀四郎 #-[ 編集]
愛音さん、すごいですね。
私はそこまで付き合えないかも・・
愛されている息子さん幸せね❤
2008/03/02(日) 23:56 | URL | ゆみぴい #-[ 編集]
こんばんはi-185
息子さん病的なものじゃなくて何よりですi-179
でも精神的なものだとやっぱ時間が必要ですね。
愛音さんの息子さんへの働きかけ尊敬しちゃいますv-344
私はもし自分の子供が精神的ダメージを負っていると気づいた時にどんな対応をしてしまうかなんだか怖いです。

息子さんも息子さんなりに少しづつ頑張っているのですね。

ゆっくりじっくり息子さんの心のケアをしていってくださいね。
2008/03/03(月) 00:09 | URL | YOU.I #XVgCdbeE[ 編集]
おはようございます^^*

小さいときのことは
ゆっくり時間が必要ですよね
きっと本人もストレートに受けていますから・・・
ゆっくり・・・です。
子どもはまっすぐですから・・・
良くも悪くも
2008/03/03(月) 08:14 | URL | チャピ #-[ 編集]
親しか愛情+時間のオリジナルの薬は投与できないと思います。匙加減を考えて根気よく・・・愛音さん、頭が下がります。ゆっくり気長に付き合ってあげて、すばらしいです。笑顔が続き、増えますように・・・
2008/03/03(月) 12:30 | URL | みかん #iTeA9T9I[ 編集]
うちの娘も2月頃から人間関係で悩んでる&微熱が続いてます~お互いがんばりましょう
2008/03/04(火) 16:33 | URL | ななちゃんのママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koumonnsama.blog94.fc2.com/tb.php/196-124c728d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。